2018.01.05河川敷でお年賀BBQ 〜流域生まれの焼肉のタレを食べ比べよう〜

河川敷でお年賀BBQ 〜流域生まれの焼肉のタレを食べ比べよう〜

2018年最初の仁淀ブルー通信は、真冬の河川敷でBBQ!流域生まれの焼肉のタレや調味料を食べ比べます。意外なおいしさに出会えそうな予感…今年も仁淀川でいただきまーす!

2017.12.29鳥の目になって、仁淀ブルーに出会う

鳥の目になって、仁淀ブルーに出会う

2018年、ドローン(小型無人飛行機)による仁淀川流域の撮影が始まります。自らドローンを操り、撮影し、取材し、構成・編集するのは、第一線で活躍してきた映像制作者。鳥の目線からの仁淀ブルー、はたしてどん...

2017.12.22天空の山里に伝わる、赤いかぶ

天空の山里に伝わる、赤いかぶ

仁淀川町の山里で昔から栽培されてきた田村蕪(たむらかぶ)。おそらく江戸時代からあるこの伝統野菜を、後世へ残そうという活動が始まっています。しかし、残すといっても、ただ毎年植えて収穫すればいいというわけ...

2017.12.15「仁淀川いきものがたり」冬だって虫は生きている!

「仁淀川いきものがたり」冬だって虫は生きている!

ちょっと前まで、トンボやチョウが飛んでいたのに、12月になったらすっかり見なくなった。寒くなると元気に動き回る虫たちが少なくなる。生き物好きには寂しい季節だ。では、そんな彼らは一体どこに行ったんだろう...

2017.12.08仁淀ブルーに誘われて~私の高知移住日記 『自伐型林業編』

仁淀ブルーに誘われて~私の高知移住日記 『自伐型林業編』

山主(山林の所有者)が自分で木を育て、伐採し、運び出し、売る。まるで農家が畑で野菜を栽培して収穫して出荷するように。そんな、かつては珍しくなかった、小規模で「人任せにしない」林業が、いま、少し形を変え...

Page 4 of 27

≪ First
2 3 4 5 6
Last ≫