「いの町」の記事一覧

2020.12.04「リバーサイドキッチン」第3回「寒さをスパイスに! 越知の山椒香る仁淀流ピリ辛鍋」

「リバーサイドキッチン」第3回「寒さをスパイスに! 越知の山椒香る仁淀流ピリ辛鍋」

南国高知も朝晩冷える季節になってきました。今回は冬の定番の鍋料理を野外で楽しもうという提案です。一見シンプルに見える料理ですが、実はいろいろ工夫するポイントがあるのだとか。RKC調理製菓専門学校校長...

2020.11.06<仁淀川ボタニカルスケッチ散歩>第3回 横倉山ひとり歩き

<仁淀川ボタニカルスケッチ散歩>第3回 横倉山ひとり歩き

すっかり秋らしくなりましたね。夫婦で仁淀川エリアをぶらぶら歩き、植物や風景を描いていくシリーズの3回目は、佐川町出身の植物学者 牧野富太郎さんが若いころに何度も登って植物採集や研究にはげんだ越知町横...

2020.10.09「牧野富太郎が見た風景」 第3回 博士命名の秋の花々を愛でて

「牧野富太郎が見た風景」 第3回 博士命名の秋の花々を愛でて

野山を歩き、草花を愛でる。そんな散策にふさわしい季節が巡ってきた。高知県佐川町出身の世界的植物学者・牧野富太郎(1862~1957年)の生涯を、その故郷の自然とともにたどる連載の3回目。牧野は青年期...

2020.08.14<仁淀川ボタニカルスケッチ散歩>第2回 日高村ヒア・ゼア・アンド・エヴリホェア

<仁淀川ボタニカルスケッチ散歩>第2回 日高村ヒア・ゼア・アンド・エヴリホェア

夫婦で仁淀川エリアをぶらぶら歩き、旅する画家、山下清さんみたいな気分で、植物や風景を描いていくシリーズの2回目です。梅雨が明けてからずっと、暑い日が続いていますね。今回はいつも車で通過するばっかりだ...

2020.07.17「牧野富太郎が見た風景」 第2回 故郷佐川から「世界」を見る

「牧野富太郎が見た風景」 第2回 故郷佐川から「世界」を見る

世界的植物学者・牧野富太郎が見た故郷の風景と自然を見つめながら、その生涯をたどる連載の2回目は、人生の夏ともいえる青年期に思いをはせてみよう。植物を愛して独学で研究を重ねた青年は、故郷の高知県佐川町...

Page 1 of 27

1 2 3 4 5
Last ≫