「いの町」の記事一覧

2020.07.17「牧野富太郎が見た風景」 第2回 故郷佐川から「世界」を見る

「牧野富太郎が見た風景」 第2回 故郷佐川から「世界」を見る

世界的植物学者・牧野富太郎が見た故郷の風景と自然を見つめながら、その生涯をたどる連載の2回目は、人生の夏ともいえる青年期に思いをはせてみよう。植物を愛して独学で研究を重ねた青年は、故郷の高知県佐川町...

2020.06.05川でいざというとき役に立つ「リバーサイン」とは?

川でいざというとき役に立つ「リバーサイン」とは?

携帯電話やスマホの時代ですが、それ以外の手段で通信する人たちがいます。それも、「清流」という身近な場所に。電波も電線も必要としないとは、これいかに!?

2020.04.10仁淀川の早春スペクタクル、アユの遡上が始まってます!

仁淀川の早春スペクタクル、アユの遡上が始まってます!

この国ではいまや珍しい光景、しかし仁淀川では普通に観察できるのが、川を遡るアユの大群です。水中から、仁淀川の春をお届けします。

2020.03.20【アンコール記事】<仁淀川野鳥生活記>2 古木に抱かれる命(2018.06.08配信)

【アンコール記事】<仁淀川野鳥生活記>2 古木に抱かれる命(2018.06.08配信)

仁淀ブルー通信では、2018年度に仁淀川流域の自然や生き物を撮り続けてきた高知在住の2人の写真家によるシリーズを連載しましたが、今回は野鳥写真家・和田剛一さんの<仁淀川野鳥生活記>2の「古木に抱かれる...

2020.03.13高知仁淀ブルーライドの仕掛人が探索。仁淀川流域サイクリングの絶景はここだ!

高知仁淀ブルーライドの仕掛人が探索。仁淀川流域サイクリングの絶景はここだ!

こんなご時世だからこそ、空気のよどまぬ大自然で遊べば、心の平安あり。春の仁淀川流域では、清らかな風に心洗われるサイクリングが待っています!

Page 1 of 26

1 2 3 4 5
Last ≫