「佐川町」の記事一覧

2021.03.26「牧野富太郎が見た風景」第5回 最終話

「牧野富太郎が見た風景」第5回 最終話

人生100年時代において、高知県佐川町出身の植物学者・牧野富太郎(1862~1957年)に学ぶべきことはたくさんある。彼は94年という歳月を生き抜いた。ただ長生きをしたばかりではない。年を重ねれば重...

2021.03.05「越知ぜよ!熱中塾2月」全力集中レポート(後編)

「越知ぜよ!熱中塾2月」全力集中レポート(後編)

2月19日に配信した「越知ぜよ!熱中塾2月」全力集中レポートの、今回は後編。2月13日(土)に越知町民会館で行われた第4学期の授業の様子をお伝えします。この日の先生は「味の外交官」こと出張料理人の工...

2021.02.19「越知ぜよ!熱中塾2月」全力集中レポート(前編)

「越知ぜよ!熱中塾2月」全力集中レポート(前編)

2月11日(祝)13日(土)に越知町民会館で行われた「越知ぜよ!熱中塾」第4学期の授業を2回にわたりレポートします。今回は11日、はるばる氷点下の北海道から駆けつけてくれた二人の先生の授業の様子です...

2021.01.29<仁淀川ボタニカルスケッチ散歩>第4回 牧野富太郎さんのふるさとを歩く

<仁淀川ボタニカルスケッチ散歩>第4回 牧野富太郎さんのふるさとを歩く

寒い日がつづいていますね。夫婦で仁淀川エリアを歩き、植物やおいしいものを描いていくシリーズの4回目は、牧野富太郎さんのふるさと佐川町をたずねました。 僕は東京でずっと展示デザインの...

2021.01.15龍馬はこの道を通って脱藩した? 朽木峠へ古道歩き

龍馬はこの道を通って脱藩した? 朽木峠へ古道歩き

高知が誇る偉人、坂本龍馬。彼の歴史の表舞台への旅は、故郷から抜け出すことから始まりました。その「脱藩」のルートではないかという古道を歩いてみました。

Page 1 of 22

1 2 3 4 5
Last ≫