2019.07.12水ぬるむ清流につつまれる、それがボディーラフティングだ!

水ぬるむ清流につつまれる、それがボディーラフティングだ!

日本には1万4062もの一級河川がありますが、「泳ぎたくなる、泳がずにはいられない清流」はかなり珍しい存在。そのなかでも5本の指に入る清流・仁淀川を訪れたなら、泳ぐだけでなく、身体ひとつで流されてみる...

2019.06.28野鳥写真家・和田剛一さんと横倉山に野鳥のコンサートを聞きに行く

野鳥写真家・和田剛一さんと横倉山に野鳥のコンサートを聞きに行く

野鳥好きの密かな愉しみのひとつが「初夏の森のコンサート」。森を歩けばたくさんの野鳥たちの美しい歌声がシャワーのように降り注ぎ、森林浴とコンサートがダブルで楽しめます。今回は仁淀ブルー通信プロデュースで...

2019.06.21<高校生通信員スペシャル>私たちが知らなかった癒しの空間 わが町の神社トレッキング

<高校生通信員スペシャル>私たちが知らなかった癒しの空間 わが町の神社トレッキング

初めまして! 私たちは高知県立佐川高校の生徒です。私たちは総合学習の授業で地域の魅力を発信するというテーマを立てて、高校生の目線で地元の魅力ある場所を「仁淀ブルー通信」の記事にして、たくさんの読者に見...

2019.06.14こんな表情が仁淀川にあったのか!? 秘境感満点の水路を行く

こんな表情が仁淀川にあったのか!? 秘境感満点の水路を行く

雄大な山並みのあいだを、そして広い河原を滔々と流れる――というのが仁淀川らしい風景ですが、それとはまったく異なる表情を見せる場所が、日高村といの町の境にあります。川面からの、そのレアな映像をみなさまに...

2019.05.31仁淀ブルーの水に磨かれた美しい魚体を記録する

仁淀ブルーの水に磨かれた美しい魚体を記録する

仁淀川の水を住処に暮らす魚たちの顔ぶれは、季節によって多少入れ替わりがあります。しかし今回紹介するアマゴとカワムツは年間を通して仁淀川に暮らす定住魚(レジデント)。5月から6月にかけて盛んに羽化する水...

Page 1 of 38

1 2 3 4 5
Last ≫