2018.04.13仁淀川町の旬なカフェへ行こう! 〜茶農家の店 あすなろ〜

仁淀川町の旬なカフェへ行こう! 〜茶農家の店 あすなろ〜

「むむっ!仁淀川町からおいしそうな匂いがするっ! 」というわけで仁淀ブルー通信の満腹担当女子2名が出動。2018年3月17日にオープンしたばかりの【茶農家の店 あすなろ】をのんびり満喫…...

2018.04.06春の仁淀川は、屋形船で、川面から

春の仁淀川は、屋形船で、川面から

山桜の開花とともにやってくるもの、それは川の季節。川面を渡る風には、春の心地よさのすべてがあります。4年目の仁淀ブルー通信は、仁淀川をゆく屋形船から旅を始めてみました。

2018.03.30日本古来の美味に、秘境で出合う

日本古来の美味に、秘境で出合う

天皇の正月の朝食『御祝先付の御膳』の一品になるなど、古代から美味なるものとして食用されてきたキジ。次第になじみの薄い食文化になりつつありますが、いの町本川地区では、約30年にわたって名産品になっていま...

2018.03.23<川遊び人の独り言>6 早春の贈り物~稚アユの遡上まっさかり~

<川遊び人の独り言>6 早春の贈り物~稚アユの遡上まっさかり~

バレンタインデイの2月14日。待ち焦がれていた贈り物が届きました。それは、リボンが結ばれた小箱に行儀よく並んだチョコレートではなく、一列に並んで黒い帯となって海から遡上してきた稚アユたちの群れです。

2018.03.16仁淀ブルーに誘われて~私の高知移住日記 『地域おこし協力隊 編』

仁淀ブルーに誘われて~私の高知移住日記 『地域おこし協力隊 編』

移住ブームの昨今、田舎に新しい肩書きができました。それは、「地域おこし協力隊」。その名の通り、地域を興す存在としてスポットライトを浴びていますが、その陰には経験者にしかわからない苦労もあるようです。期...

Page 3 of 29

≪ First
1 2 3 4 5
Last ≫