「いの町」の記事一覧

2019.12.20【アンコール記事】仁淀ブルーに誘われて~私の高知移住日記 『自転車編』(2017.10.27配信)

【アンコール記事】仁淀ブルーに誘われて~私の高知移住日記 『自転車編』(2017.10.27配信)

仁淀ブルー通信では、仁淀川流域に魅せられた移住者たちを紹介してきました。彼らが「なぜここに来たのか」をふり返るアンコールシリーズ。その後の近況もありますよ!スポーツバイク(マウンテンバイクなどスポーツ...

2019.12.13野鳥写真家・和田剛一さんと"空飛ぶ川漁師"ミサゴの「落ちアユ漁」を見に行ってきた

野鳥写真家・和田剛一さんと"空飛ぶ川漁師"ミサゴの「落ちアユ漁」を見に行ってきた

12月1日に「落ちアユ漁」が解禁になった仁淀川。産卵のためにアユたちが下ってくる、河口から近い、いの町や土佐市の仁淀川には例年解禁を待ちわびていた多くの太公望たちが繰り出します。じつはこの時季を心待ち...

2019.11.08仁淀川にベストな乗り物かも! パックラフトとは?

仁淀川にベストな乗り物かも! パックラフトとは?

カヌー(カヤック)にはじまり、ラフトボートやSUP(スタンダップパドルボード)と、川下り用ボートには様々なタイプが登場してきました。そしていま、仁淀川を楽しむのにベストなボートがじわじわと認知されつ...

2019.10.25仁淀川流域の魅力を深掘り、B面サイクリングで行こう!

仁淀川流域の魅力を深掘り、B面サイクリングで行こう!

秋晴れの一日、ロードバイク(スポーツ自転車)で風を切るのはまっこと爽快! けれども仁淀川流域では、仲間とおしゃべりしながらの、ゆったりなサイクリングも似合います。観光ガイドでは紹介されない、まさに「...

2019.09.13子供たちに天空の世界を! UFOラインで四国の屋根へ

子供たちに天空の世界を! UFOラインで四国の屋根へ

日本の屋根は日本アルプス、世界の屋根はヒマラヤと、登山家でなければ近づきがたい「屋根」ですが、四国のそれはフレンドリー。aいの町の「UFOライン」をドライブすれば、屋根のてっぺんまで徒歩で最短20分!...

Page 2 of 25

≪ First
1 2 3 4 5
Last ≫