「越知町」の記事一覧

2018.05.25越知町の旬なラーメン屋へ行こう! 〜麺や 倉橋〜

越知町の旬なラーメン屋へ行こう! 〜麺や 倉橋〜

「…はっ! 今度は越知町からおいしそうな匂いがするっ! 」というわけで、今回も仁淀ブルー通信の満腹担当女子が出動します。2018年4月にオープンしたばかりの【麺や 倉橋】へ、いざ行かん!

2018.05.18今年の仁淀川、アユが乱舞しているらしい

今年の仁淀川、アユが乱舞しているらしい

初夏の恒例、アユの特別採捕に参加してきました。さて今年の仁淀川、アユはたくさんいるかな? 元気かな?

2018.05.11新連載! <清冽な仁淀川を生み出す源の森たち>1 水の峠(みずのとう)から雑誌山(ぞうしやま)

新連載! <清冽な仁淀川を生み出す源の森たち>1 水の峠(みずのとう)から雑誌山(ぞうしやま)

今回から<仁淀ブルー通信>に加えさせていただきます高知県在住の写真家・前田博史(まえだはくし)です。肩書きは”天然写真家”と言います。決して頭の中身が天然な訳ではなく、<自然の...

2018.05.04隈研吾デザインのモバイルハウス「住箱-JYUBAKO-」に泊まってみた

隈研吾デザインのモバイルハウス「住箱-JYUBAKO-」に泊まってみた

先々号の仁淀ブルー通信で潜入レポートをお届けした越知町の新キャンプ場「スノーピークおち仁淀川キャンプフィールド」。その目玉の一つ、建築家・隈研吾(くま・けんご)氏デザインのモバイルハウス「住箱-JY...

2018.04.27新連載! <仁淀川野鳥生活記>1 小さなミソサザイのパワーあふれるさえずり

新連載! <仁淀川野鳥生活記>1 小さなミソサザイのパワーあふれるさえずり

今回から、仁淀川流域の野鳥や動物を紹介することになりました高知県在住の写真家・和田剛一です。地域への貢献とか経済的に役に立つようなことではないけれど、こころはいくらか楽しく、豊かになるようにという思い...

Page 4 of 19

≪ First
2 3 4 5 6
Last ≫