「越知町」の記事一覧

2018.07.13<清冽な仁淀川を生み出す源の森たち>2 笠取山(かさとりやま)から大川嶺(おおかわみね)

<清冽な仁淀川を生み出す源の森たち>2 笠取山(かさとりやま)から大川嶺(おおかわみね)

今回彷徨い歩くのは、愛媛県久万高原町にある笠取山(1,562m)から大川嶺(1,525m)の稜線と、その山腹にある原生の森。両山ともに稜線付近は背丈の低い笹原にミツバツツジの群落が広がり、初夏の開花時...

2018.07.06流域6市町村トップ・インタビュー「仁淀川と私たちの町」 佐川町編

流域6市町村トップ・インタビュー「仁淀川と私たちの町」 佐川町編

仁淀川流域の観光振興に必要なのは、「遊び倒せ!」。自らそれを実践している佐川町長と、そして副町長も交えて、流域が束になって仁淀川観光を盛り上るための手がかりを探してきました。

2018.06.22クリエイティブな会議をするなら、野に出でよ!

クリエイティブな会議をするなら、野に出でよ!

仁淀川中流域の町・高知県高岡郡越知町に誕生した四国初のスノーピーク直営キャンプ場『スノーピークおち仁淀川キャンプフィールド』。その使い方についても四国初(おそらく)の試みが進行中。キャンプ場は、テント...

2018.06.08<仁淀川野鳥生活記>2 古木に抱かれる命

<仁淀川野鳥生活記>2 古木に抱かれる命

仁淀川流域で古木としてもっとも有名なのは言わずとしれたひょうたん桜だろう。10年ほど前、高知に拠点を移してから最初にやったことは、この桜を見に行くことだった。そこには、顔見知りの第一線のプロカメラマン...

2018.06.01流域6市町村トップ・インタビュー「仁淀川と私たちの町」 越知町編

流域6市町村トップ・インタビュー「仁淀川と私たちの町」 越知町編

仁淀川流域6市町村の首長に、仁淀ブルー通信編集長が会いに行きます。この、美しい清流に恵まれた地域で、首長たちはどんなビジョンを描いているのでしょう?第1回は、この春に誕生した新キャンプ場『スノーピーク...

Page 3 of 19

≪ First
1 2 3 4 5
Last ≫