タグ「ツアー」に該当する項目が 9 件見つかりました。

2020.01.10【アンコール記事】もう一つの「ブルー」と、森林軌道跡を探しに行く!(2016.04.15配信)

【アンコール記事】もう一つの「ブルー」と、森林軌道跡を探しに行く!(2016.04.15配信)

仁淀ブルー通信では、仁淀川流域に魅せられた移住者たちを紹介してきました。今回アンコールするのは、移住してから約15年という三浦真紀さん。この流域の豊かな自然を案内するという、彼女の仕事をレポートしまし...

2017.02.24博士が愛した「林床の妖精」に会いにいく

博士が愛した「林床の妖精」に会いにいく

佐川町の牧野公園では、いま、シコクバイカオウレンが見頃です。ここ数年で人気上昇中のこの白い花、その魅力をお伝えします。

2017.01.27自称ブンタニスト、神の谷で文旦収穫を初体験するの巻

自称ブンタニスト、神の谷で文旦収穫を初体験するの巻

つやつやと輝く黄金色の外皮を剥き、はちきれんばかりの薄皮をそぉっとひらけば…爽やかな果汁いっぱいのプチプチ果肉! 口の中に広がる甘みの後から追いかけてくるほのかな酸味! 高知の冬の果物の王...

2017.01.06高知観光のカリスマがやって来た!

高知観光のカリスマがやって来た!

観光客にもっと来て、楽しんでもらいたい、でもどうやって?高知県の着地型観光のカリスマ、城西館コンシェルジュの近澤真弓(ちかざわまゆみ)さんが、その手法の一端を披露してくれました。

2016.07.15暑さを吹き飛ばす「チョーきもちいい」ソフト・ラフティング

暑さを吹き飛ばす「チョーきもちいい」ソフト・ラフティング

「ラフティング」というと激流を下るハードな遊びのイメージがありますが、仁淀川のそれは気持ちいいだけでなく、とっても優しい。大人も子どももおじいちゃんもおばあちゃんも楽しめる。しかも手ぶらでOK。名づけ...

2016.07.01ボンネットバスが行く! 駅弁から始まるレトロな旅

ボンネットバスが行く! 駅弁から始まるレトロな旅

6月の「仁淀ブルー通信」の編集会議は駅弁からスタート! 今回はゲストに鉄道の旅を知り尽くす鉄道カメラマンのお二人を招きサプライズいっぱいの楽しい時間を過ごすことになりました。その様子をお伝えします。

2016.06.10仁淀ブルーを旅する・1 「筒上山登山記」

仁淀ブルーを旅する・1 「筒上山登山記」

仁淀川と人が「一つ」になれる旅はいかが? 今回から始まる連載旅コラム、まずは仁淀ブルーが生まれる場所から始めてみましょう。いざ”ブルー”の始まりへ。

2016.04.15もう一つの「ブルー」と、森林軌道跡を探しに行く!

もう一つの「ブルー」と、森林軌道跡を探しに行く!

仁淀ブルーがある「いの町」にはもう一つの「ブルー」があります。それが吉野川ブルー。四万十川に次ぐ四国第二位の大河・吉野川の源流域も、透明な水面の宝庫です。この四国有数の秘境に、なんと鉄道の痕跡が。それ...

2015.12.02仁淀川ブルー観光の仕掛け人。じつはステキな女性なんです <城西館コンシェルジュ 近澤真弓さんに聞く>

仁淀川ブルー観光の仕掛け人。じつはステキな女性なんです <城西館コンシェルジュ 近澤真弓さんに聞く>

11月中旬の雨の土曜日、待ち合わせ場所である日高村の「レストラン高知」の駐車場に現れた近澤真弓さん、白のコットンパンツにボーダー柄の生成りのカットソー、その上からブルーの半袖プルオーバージャケット、...

Page 1 of 1

1