仁淀ブルー通信編集部だより(2)

ebi-henyukoki.jpg

憧れの仁淀川に来たのだから、川の幸を自分の手で獲って料理して食べたい、そんな人は結構いるのでは?でもアユやウナギを釣るのは素人には難しいし、漁業権の問題もある。そこでおすすめなのが今回紹介した手長エビ獲り。僕はカヌーで川を下りながら、よさそうなポイントで川に飛び込んで獲ってます。夏だよな~

(仁淀ブルー通信記者 大村嘉正)

仁淀ブルー通信編集部だより(1)

yakatabune.jpg

このたび第1号をお届けすることになった「仁淀ブルー通信」は、仁淀ブルーの水の最初の一滴が生まれる源流から、土佐湾に注ぐ河口までをカバーする6市町村(仁淀川町、いの町、越知町、佐川町、日高村、土佐市)の「仁淀川地域観光協議会」が発行する会員制の無料メールマガジンです。6市町村の観光協会から選抜された編集委員による編集会議が定期的に開かれ、配信記事を何にするかを決めます。編集会議は毎回、仁淀川流域のいろいろな場所に出没する出張編集会議スタイルにいたします。第一回目は日高村本村の観光屋形船の中で行いました。爽やかな川風に吹かれながらの編集会議はアルコール抜きでしたが、大いに盛り上がりました。出張編集会議の様子はこれからもその都度お伝えしてまいります。ご期待ください。

(編集長 黒笹慈幾)

Page 19 of 19

≪ First
15 16 17 18 19